吉祥寺エリアHP口コミNo.1。安心の施術料返金保証。子連れOK!土日祝も営業。駐車場完備。内閣府認証日本カイロプラクター認定機構認定院
患者様からの喜びの声 150名突破 安心の施術料返金保証 吉祥寺エリアHP口コミNO1 子連れOK 土日祝も営業 駐車場完備 内閣府認証日本カイロプラクター認定機構認定院

吉祥寺で鬱(うつ病)でお悩みの方へ

最近増えていると言われるうつ病。精神的なショックや、強いストレスは感じていないはずなのに、やる気が出なかったり、気持ちがふさぎこんだり。このような場合、共通して首に問題が起こっていることが多く、首の問題から自律神経の問題が起こり、うつ症状に至るケースが多々あります。

うつ病?こんな症状でお困りではありませんか?

  • うつっぽくなると同時に首の痛み・こりがひどく感じる。
  • 頭痛や吐き気やめまいも出ることがある。
  • 精神的ショックは無いのに、最近うつ気味だったり「やる気」が出ない。
  • 姿勢が悪いと言われる。猫背で肩が前に入ったり、首が前に出ている。

 

首の痛みとうつ病の関係

当院には、「うつ病」で来院される方がいらっしゃいます。

「うつ病」と言うと、原因は精神的ストレスが強く関係しており、一般的には、精神面の問題ととらえることが多いでしょう。

ただ人間は精神的ストレスを感じると抗ストレス性のホルモンを分泌することで対処するのですが、

これがあまりにも強い場合、また長期に及ぶストレスなどには、対処出来なくなります。その結果いわゆる「うつ」といった状態に陥ることがあります。

また逆に内分泌系の異常など、体の問題からホルモンバランスが崩れ、うつ病になる場合があります。

そして最近、実はひそかに多いと考えられているのが首のコリからくる「うつ」なんです。

最近ではデスクワークの方が増えており、首のコリからうつに発展するケースも多く見られます。(→これに関する記事を下に掲載させて頂きました。)

カイロプラクティックではこういった症状をお持ちの患者さんの場合は、まずしっかり症状をお聞きしたうえで、カイロプラクティックの矯正を行っていきます。

それ以外にも当院ではうつ病や精神障害に大変効果があると言われているクラニアルテクニック(頭蓋骨矯正)なども行なっています。

心療内科に通いながらも、なかなか改善が見込めないなどお悩みの方は是非一度ご相談ください。

うつ

脳への血流の減少によりうつ病が起こりやすい

うつ病と首の関係を先ほどお話しましたが、首の筋肉が凝ることで、首周りの血管が圧迫され、心臓からの血流がうまく流れていかない状態が起こります。

そうすることで、脳への血流が足りず、頭がボーっとしたり、判断能力が落ちたり、やる気がなくなるなど、さまざまな症状が出てきます。

当院では首の調整を行い、血流を改善させることで、うつ病などに伴うさまざまな症状を改善させていきます。

 

うつ病と猫背の関係について

うつ病になる方には猫背の方が多く見られます。

その一つの原因と思われるのが、脳脊髄液の循環不良によるものと考えられます。まず脳脊髄液とは何かと言うと、脳の周りを取り巻く組織液で、脳を衝撃から守る役割も果たしていますが、この脳脊髄液が脳から背骨を通って、骨盤の一部である仙骨というところまで循環しています。

これがうまく循環していれば問題ないのですが、猫背の人は、顎が上がり、後頭部と首のところが真っ直ぐではなく、折れ曲がってしまっているため、そこで脳脊髄液の流れが詰まってしまう傾向にあります。

そうすると、頭痛や、目の奥の痛み、物忘れ、あまり考えられないなどの症状が出たり、自律神経の問題が発生しやすくなります。

そして自律神経の問題により、うつ症状が出やすい状態になるのです。ですからうつ病で猫背の方は、その姿勢自体も改善していく必要があるということなのです。

 

うつ病の方が施術を受けられる際の注意点について

うつ病でお越しになられる方の多くは、抗うつ剤を処方されている場合はほとんどです。

抗うつ剤には交感神経を抑えてしまう作用があるのですが、カイロプラクティックの矯正後には、薬が効きすぎることがあり、そのため副交感神経が優位になり、だるさが強く出ることがあります。

当院を施術される際には、特に施術前後はなるべく薬を飲まないように努力していただけるよう、ご協力お願いいたします。

また抗うつ剤は、さまざまな副作用があります。薬を飲めば一時的には楽になっても、長期的に改善が見られない、あるいは、以前よりも辛くなっている場合は、極力薬を減らされることをお勧めいたします。

 

うつ病でカイロプラクティック・整体をお探しの方は、吉祥寺整体みやびカイロプラクティック療院へお気軽にお問い合わせください。

 

自律神経の問題でお悩みだった方の喜びの声です。

他の治療法では得る事の出来ない、大きな効果を実感 (体感)出来ます。

40代男性 やる気が出ない・腰痛

吉祥寺の整体 患者さんの声

私は、以前からの腰痛と、最近では、仕事を含め生活にどうもやる気が起きない状態が続き、

この両方の問題を解決するには、「カイロプラクティックが良いのでは?」との妻からの勧めがあり、今、通院して 2ヶ月半になります。

まず、やる気が出ない云々の場合、心療内科等が一般的に考えらる事のようですが、自律神経の矯正には、カイロが非常に有効的である事を知り、

先生の分かり易く具体的な説明と、カイロ治療により、不思議なくらい気持ちが安定し、仕事にも以前の意欲が湧いてきました。

たったの2ヵ月半で、こうも気持ちが変わるものだと、驚いております。治療後は、頭が軽くなった感じで、精神的にも肉体的にも、本当に楽になりました。

また腰痛の方は、今まで整形外科での牽引、投薬、シップ等、長年行なってきましたが、牽引直後は、楽になるのですが、結局、一進一退の状態が続いていました。

それが今は、完全には復調していないまでも、この短期間でかなり楽になり、痛みは殆どなくなりました。腰の痛みから解放されたのは、かなり久しぶりの事です。

先生の治療は、身体全体のバランス (肉体的にも精神的にも) を良くしてゆくものなので、ついでに肩こりも、治ってしまいました。

治療の方も、先生と色々なお話をさせて頂きながら進むので、リラックスした気持ちの落ち着く時間を、提供して頂けるので、今では通院するのが楽しくなっています。

私のような状態の方がいらっしゃれば、ぜひ、お勧めします。他の治療法では得る事の出来ない、大きな効果を実感 (体感)出来ます。
冨士本先生!これからも、宜しくお願い致します。

 

院長ブログよりうつ症状報告

2015年1月16日 「新潟からの患者さん」

2012年11月13日 「嬉しい言葉をいただきました!」

 

以下は2010年の新聞記事からの抜粋です。考え方として大変共感出来る内容でしたので、抜粋し掲載させていただきます。

 

記事タイトル  『治らない時は首コリを疑え』

仕事の重圧で落ち込む。しかも、出勤出来ないほどの体調不良。病院へ行くと、「うつ病」と診断され、処方された薬を飲んだが、良くなるどころかむしろ悪化の一途。そんな「うつ病」は、首コリに関係している可能性があるという。

「最近増えている新型うつ病は、”頚筋性うつ”といって、首の筋肉の障害が原因です。」と話すのは、「新型『うつ』原因は首にあった!」(大和書房)の著者、東京脳神経センターの松井孝嘉理事長。

原因不明のムチウチ症の研究を続ける中、1978年に首の異常に伴い自律神経失調症を起こすことを突き止めたという。

たくさんの筋肉と神経がある首。筋肉に異常が生じて首が凝ると、「頭痛、めまいやふらつき、慢性疲労などさまあまな症状が起こる」と松井理事長は言う。

これらの症状を自覚して病院で検査を受けても、身体機能に「異常なし」といわれるのが通例だ。

たとえば、「胃が痛い」といって内視鏡の検査を受けても、「胃はキレイです」と医師にいわれる。

自律神経の乱れから来る各種の症状は、「ストレス」「心の病」として、心療内科や精神科へ紹介されるのが一般的。

その結果、抗うつ薬などをたくさん処方され、それでも症状が治らずに自殺を考えたという患者を松井理事長は多く見てきたという。

「うつ症状は、いろいろな原因で起きる。それを全部、精神病の従来の治療法の抗うつ剤投与とカウンセリングを行うのでは、首の筋肉が原因のうつが治るはずはありません。

精神科や心療内科で治らなかったうつ病が、首の筋肉の治療で治る。それも入院1~2週間で、まずうつ症状が最初に消えるのです。

これが分かれば、何年経っても、もう、うつ症状は出てきません」(松井理事長)

近年、パソコンや携帯電話の普及に伴い、前かがみの作業が増えた。重さ約6キロの頭を支える首はますます凝りやすい環境にあり、それが首コリからくるうつ病に拍車をかけている。

”新型うつ病”予防には、パソコンなどの操作中も15分ごとに首の筋肉をほぐし、季節に関係なく首を冷やさないことが重要だ。

首をいたわる習慣が、あなたの心のコリも和らげてくれるかもしれない。

 

予約電話番号

メール問い合わせ

みやびカイロプラクティック療院

〒177-0053
東京都練馬区関町南2-21-8コーポ栗原1階
電話番号 03-5991-9148

吉祥寺駅からの距離 1.5km 

このページの先頭へ