vyPGVCM7UiEk4WFNh3nMsqq0neaqd37YdshgE" /> 四十肩・五十肩の原因 | 吉祥寺の整体|みやびカイロプラクティック療院
吉祥寺エリアHP口コミNo.1。安心の施術料返金保証。子連れOK!土日祝も営業。駐車場完備。内閣府認証日本カイロプラクター認定機構認定院
患者様からの喜びの声 150名突破 安心の施術料返金保証 吉祥寺エリアHP口コミNO1 子連れOK 土日祝も営業 駐車場完備 内閣府認証日本カイロプラクター認定機構認定院

四十肩・五十肩の原因

五十肩や四十肩は、残念ながら医学的には原因がつかめていないのが現状です。

一般的な説としては、肩の関節の周囲に炎症が起こり、組織の癒着などによって痛みや動作の制限が起こるのではないかと見られ、医学的には「肩関節周囲炎」として診断されることが主です。

肩関節周囲炎
病気の原因ははっきりしませんが、何らかの原因で肩関節を上にあげる時に肩峰下滑液包(けんぽうかかつえきほう)や腱板などの動きが障害されると骨頭の動きが制限されて痛みを生じ、関節包の縮小を起こすことが肩関節周囲炎の病態と考えられています。

 

肩の冷えが五十肩(四十肩)を引き起こす原因になりやすい

とくに夏では室内が冷房でガンガンに冷えていたり、薄着でいることが多くなり冬よりも肩が冷えやすい環境にあります、このために五十肩(四十肩)は冬よりもとくに夏場に発症しやすくなっています。

室内の冷房などにより肩が冷えると言うことは、血行が悪くなってしまいます。その様な状態で長時間過ごして高い所の物を取ろうとしたりして、

上に手を伸ばしたりするような普段ではあまりしない動作をすると肩の関節に負担がかかり肩関節に炎症を引き起こしやすくなります。

 

肩まわりの運動不足が五十肩(四十肩)を引き起こす原因になる

それから肩の冷えと並んで五十肩(四十肩)を引き起こす事が多い原因となっているのが肩まわりの運動不足によるものです。

現代では、生活のほとんどが家電化されて、家にいても楽になってきていいます。一昔前なら、家の仕事をするにも肩を使う様な事がたくさんありましたが、

近年では、洗濯するにも洗濯機など全自動でやってくれますし、部屋の電気やテレビ等もリモコンが付いていて動かなくてもいろんな操作が出来てしまい生活が楽になってきました。

それにともない、体を動かすことが少なくなり肩を動かしたりする運動の機会がめっきり減ってしまいました。

私たちの生活が便利になっていくと腕を後ろに回したりする動作や、肩を垂直に上げたりするなどの肩を大きく動かす様なことがあまり必要ではなくなってきます。

この様に肩を動かす事が少なくなってくると、運動不足により肩の関節は硬くなってしまいます。その様な時に急に重いものを持ち上げる等の動作をした時に関節炎を引き起こす事が多いのです。

 

横向きで寝ることで五十肩(四十肩)を引き起こす原因になる

寝方にも四十肩、五十肩が関係していると言われます。仰向けで寝ていれば問題ないのですが、

横向きで寝て、しかもいつも同じ向きで寝てしまう。そういう方も多いのではないでしょうか?

そうすると、下になっている方の肩が常に圧迫され、血行が悪くなり、それが原因で四十肩、五十肩に発展してしまう可能性もあります。

もしお心当たりのある方は、寝方にも注意してくださいね。

 

肩こりに関する関連記事

肩こりについて

肩こりで肩をもんでも改善しない!?

クイックマッサージでは肩こり・首の痛みは改善しない?

肩こりとストレートネックの関係

肩こりと歯の接触の関係

肩こりと鎖骨の関係

手・腕のしびれ

四十肩・五十肩に対する当院のアプローチ

四十肩・五十肩の原因

子供の肩こりについて

 

予約電話番号

メール問い合わせ

みやびカイロプラクティック療院

〒177-0053
東京都練馬区関町南2-21-8コーポ栗原1階
電話番号 03-5991-9148

吉祥寺駅からの距離 1.5km 

このページの先頭へ