高齢者の方への施術について

今日は80代の女性の患者様がご来院されましたので、当院の高齢者の方に対する施術についてご説明させていただきます。

 

ご高齢の方の場合、骨が弱くなっている可能性もあるため、無理なカイロプラクティックでの矯正は行いません。また筋肉が硬くなっている方が多いので、しっかりと筋肉を緩めるという視点から施術を行います。

 

ただ筋肉を緩めるといっても、マッサージをするわけではなく、体の左右のバランスを整えて、ゆがみを取っていきます。

 

ゆがみを取るだけでも筋肉はゆるみますので、まずはゆがみを取り、その上で必要と感じた場所の筋肉を直接触って緩めていきます。

 

通常のマッサージの場合は、ぐいぐい押すというイメージですが、当院の場合は、筋肉を包んでいる筋膜が癒着しているので、それをはがすという感じで行います。

 

また当院の治療はご高齢の方でも安心していただける施術である多次元操体法というのを使っています。これは患者様に動いていただきながら行う施術で、患者様の体、力具合に合わせて施術するので、安全かつ、効果が高い施術となります。

 

一つ注意しないといけない点は。ご高齢の方は普段あまり体を動かしていない方が多いので、今までにない動きをいろいろしてもらうことで、少し疲れを感じられることもあります。

 

ただその時にしっかりとお体を休めていただくことで、より良い状態に導いていくことが出来るので、その点についてはお話させていただいています。

 

ご高齢の方からすると、カイロプラクティックとか、整体とかボキボキされて怖そうと思われがちですが、当院ではそうではなく、非常に安全な手技を使うためご高齢の方でもご好評いただいております。

 

もし今まで整体とかしたことないけど、年齢とともに体が辛くなってきたというようなお悩みがあれば、是非当院にご相談くださいね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

このページの先頭へ