vyPGVCM7UiEk4WFNh3nMsqq0neaqd37YdshgE" />頭痛・首肩こり・腰痛・右腕の痺れを訴える30代女性 | 吉祥寺の整体|みやびカイロプラクティック療院

頭痛・首肩こり・腰痛・右腕の痺れを訴える30代女性

今回は首や肩、腰の痛み、そして頭痛、手のしびれを訴えられてご来院された30代後半の女性の症例をご紹介いたします。

まず首や肩に関しては、3ヶ月ほど前に寝違えてから、その痛みがずっと取れずに続いているとのことでした。特に左首から肩にかけての痛みが強いという状態です。

頭痛は、左側が強く、脳神経外科では問題ないと言われ、特にここ3ヶ月前からひどくなり、週に2回ほど頭痛が起こるとのこと。とりあえず頭痛薬でしのいでいる。

腰痛は慢性的で、ずっと介護のお仕事をされていて、仕事が休みだと楽になるそうです。

右腕のしびれは2年ほど前から起こっていて、2~3ヶ月でおさまるといった感じで、しばらくそれを繰り返されている。今回も2ヶ月前からしびれが出ている。

それらの情報に付け加えて、18年前に交通事故で鞭打ちをされて、通院歴あり。その後、寒い時など首などに痛みがあるとのこと。

また当院にご来院される前には、マッサージや鍼灸に行ったようだが、それほど改善は感じられず、当院にご来院されました。

まずは体の検査、腰骨の位置が左より右が1センチほど高く、またおしりの高さが左右で違うということで、骨盤のゆがみが出ている。

首は上部頚椎のねじれがあった。また顎関節も歪みを起こしている。

 

施術は、首、肩の調整から入る。左右の首のねじれだけではなく、体幹のねじれもあり、それを調整することで、腕の動きが改善される。首はカイロプラクティックによる矯正、顎関節の調整も行う。

 

腰に関しては、足首、股関節、骨盤矯正など、左右のバランスを整えることで、腰周りの筋肉が緩んでいく。

 

施術後、次の日に頭痛が取れた。また右腕のしびれもなくなった。同時に右腕が今までよりもずっと楽になったとのこと。

 

また首も全体的に軽くなる。ただ腰に関しては、お仕事での負担もあり、まだ痛みはあるとのこと。

 

ただ今までと比べて全く状態としては楽になったと喜んでいただけた。

 

今回の患者さんの場合は介護のお仕事をされているため、普段からお体の負担が多く、また聞き手をメインに使って、介護されているため、お体の左右のバランスが悪くなっていったと考えられます。

 

頭痛に関しては、首や肩の緊張から来る、緊張性頭痛で、今回は首や肩を調整し、楽になったことによって、頭痛も取れたと考えられます。

 

腕の痺れは首から出ている神経が、首の歪みによって圧迫されていたことが原因で、これも首を調整することで、しびれが取れたと考えられます。

 

同様に、首や肩こりがあり、腕にしびれなどが出ている場合は、是非一度ご相談ください。

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

このページの先頭へ