触れ方で効果が変わってくる

今日は触れ方で効果が変わってくるというお話です。

 

当院では患者様に対しての触れ方に注意をしています。

人は体をギュッと握られたりすると、無意識の領域で拒否反応を示し、体が硬直してしまいます。強く触られることで脳が緊張し、筋肉が硬くなるんですね。

 

これは実際に何度も実験していますが、握り方一つで例えば腕の可動性も変わってしまいます。

逆に優しく患者様に対して触れることで、脳は無意識の領域で安心します。脳が安心することで体はしっかり緩んでくるんです。

なので私は患者様へは国宝を扱うように丁寧に触れることを意識しています。おそらくそう言われても、気づかない人もいると思いますが、潜在意識ではこの触れ方の違いにしっかり気づいています。

 

整体などに通われている方でも、なんだかこの人、ちょっと合わないだよなぁ~と思うときはもしかしたら、そういった触れ方などもあるかもしれません。

 

触れ方を気をつけると、手も柔らかい手になっていきます。そして触れるだけでも体はどんどんゆるみます。

 

是非皆さんもご家庭でパートナーの方に優しく触れてみてはいかがでしょうか?何か今までとは違う、優しさを感じられると思いますよ(^-^)

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

このページの先頭へ