vyPGVCM7UiEk4WFNh3nMsqq0neaqd37YdshgE" />坐骨神経痛と腰痛に悩む20代女性 | 吉祥寺の整体|みやびカイロプラクティック療院

坐骨神経痛と腰痛に悩む20代女性

今回は28歳女性、10年前から腰痛と坐骨神経痛に悩まされている患者さんの症例についてお伝えします。

現在保育士のお仕事をされていて、どうしても腰に負担がかかる日々を送られていました。10年ほど前から、腰痛があり、マッサージに行くと腰が凝っていると言われていました。

坐骨神経痛も出ており、特に右の太ももの裏に痛みが出るのですが、時々歩けないくらい痛くなることがあるとのことです。

また最近では太ももだけではなく、右膝の痛みも出ているようでした。今までに、マッサージや整体を単発で行くことはあっても、そこで体は楽にはならない状況だったそうです。

整形外科ではMRIを撮りましたが、特に問題ないという状況でした。

最初に体をチェック、検査をしたところ、まず肩の高さが左右で1センチほど違いがありました。

また腰骨の高さが、これも1センチほど高さが違いました。臀部のくびれは左と右で高さが違い、主に骨盤の歪みが大きく出ていました。

初回の施術では、まず全身の歪みをチェックした上で、うつ伏せからスタートしました。

股関節、骨盤に動きをつけ、調整していきます。

そして仰向けの体勢では、骨盤、そして腰椎の筋膜の癒着をはがすテクニックを使っていき、股関節の動きも随分良くなりました。

その後カイロプラクティックによる骨盤矯正を行い、上半身に関しては肩関節、肩甲骨の動きを改善させ、

頚椎の歪みがあったため、それに関してはカイロプラクティックにて歪みを矯正しました。

また最後にIポジションの施術によって、体のバランスを改めて整えました。施術後は痛みもなく、快適な状態でお帰りになられました。

2回目の来院は4日後でした。1回目の後の状況をお伺いすると、坐骨神経痛に関しては1回も痛みが出なかったそうです。また違和感すら出ておらず、腰痛に関しても、ほとんど気にならない程度まで改善されていました。

2回目も1回目とほぼ同様の施術を行いましたが、また更に楽になられたようで大変喜んでいただきました。

坐骨神経痛の場合、一様ににどの程度で改善するというのは断言しにくいですが、長年辛い状況の方でも当院の施術ではすぐに変化を感じられる方が多い傾向にあります。

もし長年坐骨神経痛でお悩みであったり、どこに行っても良くならないという方は是非一度ご相談いただければと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

このページの先頭へ