吉祥寺エリアHP口コミNo.1。安心の施術料返金保証。子連れOK!土日祝も営業。駐車場完備。内閣府認証日本カイロプラクター認定機構認定院
患者様からの喜びの声 150名突破 安心の施術料返金保証 吉祥寺エリアHP口コミNO1 子連れOK 土日祝も営業 駐車場完備 内閣府認証日本カイロプラクター認定機構認定院

肩が前に出ている人は肩をほぐしても改善しない理由

肩こりで来院される患者さんの2~3人に1人は肩が少し前に入っています。

いわゆる猫背と言われている人も、ほとんどの人が肩が少し前に入っています。肩を触って見て、明らかに前方に入っていれば要注意です。

 

これを巻き肩とも言いますが、原因としては、パソコンの作業を頻繁にしていたり、背中が常に丸まっていたり、こういった場合、肩が前方に入っていきます。

 

そして、巻き肩の人のほとんどが肩こりを感じています。

 

ではこういった人の肩や肩甲骨をマッサージして、良くなるでしょうか?

 

実は改善するのは難しいんです。

 

なぜか?

 

それは、原因が肩や背中にもありますが、体の前方にもあるからです。

 

肩が前に入るということは、簡単に言うと、前側の筋肉が縮んで肩を前方に引っ張っているからなのです。

 

例えば主な筋肉としては、大胸筋、小胸筋という胸の筋肉です。

 

肩こりの方でも、よっぽどひどくなければ、胸に痛みを感じる方は少なく、実際に痛みやコリを感じるのは、後ろ側が多いのです。

 

そういった巻き肩の方が、マッサージに行って、いくら背中や肩や首を揉んでもらっても原因になっている前側の筋肉が緩まないと、この巻き肩は改善していきません。

 

ですから、巻肩の方は、通常のマッサージでは効果がないんです。

 

当院では、もちろん体の後面だけ調整するといったことはありません。操体法などにより、全身の調整を行いますのでご安心ください。

みやびカイロプラクティック療院

〒177-0053
東京都練馬区関町南2-21-8コーポ栗原1階
電話番号 03-5991-9148

吉祥寺駅からの距離 1.5km 

このページの先頭へ