吉祥寺エリアHP口コミNo.1。安心の施術料返金保証。子連れOK!土日祝も営業。駐車場完備。内閣府認証日本カイロプラクター認定機構認定院
患者様からの喜びの声 150名突破 安心の施術料返金保証 吉祥寺エリアHP口コミNO1 子連れOK 土日祝も営業 駐車場完備 内閣府認証日本カイロプラクター認定機構認定院

当院の症状改善実績

当院の症状の改善実績をご紹介します!!当院では慢性の腰痛・肩こりはもちろんですが、その他にもさまざまな症状を改善しています。以下はほんの一例です。是非ご参考になさってください。

首が痛くて首が左右や前後に動かせない

寝違えなどで、急に首が回らなくなった

ずいぶん前から首が左(右)の方だけ回しにくい

上(下)を向くと首が痛い

とにかく首の可動性が悪い、痛い
 

 

こんな症状でお困りではありませんか?

当院では、首の可動性、痛みを改善させる技術を持っています。
しかもほとんどのケースにおいて、わずか数分で、明らかな改善がみられます。

首のお悩みに関して、お悩みの方、是非一度当院の施術をお試しください。

 

ぎっくり腰で痛くてちゃんと歩けない

痛いがなんとか歩くことは出来る。ただ真っすぐに立てない。

徐々に痛くなり、時間が経ちぎっくり腰のようになった。

腰が痛くて寝返りがうてない。

 

当院ではぎっくり腰の患者さんも対応しております。

ぎっくり腰には大きく分けて2種類あり、すぐに痛みが強く出てくるタイプと、最初に違和感を感じ、徐々に時間をかけながら強い痛みに変化してくタイプ

どちらも強い痛みを感じる場合は、急性の腰痛、いわゆる「ぎっくり腰」と言えます。

炎症が起こっている可能性が高いので、なるべく患部は触らないように、周りの筋肉から施術を行います。

まずは少しずつ動ける状態に持っていき、最終的には、普通に歩けるようにまで改善させる方向で施術を行います。

1回の施術で、ほとんどの方は動き(歩き方など)が正常に近づき、痛みも軽減しますが、炎症があるため、完全に痛みが取れるのには少し時間がかかることがあります。

※歩行困難な場合は、靭帯の損傷や椎間板の損傷など、重症の可能性もあるため、その場合は、整形外科などでレントゲンやMRIなど、事前にご確認していただくことをお勧めしております。

 

口が大きく開けられなくなった。あごが痛む。

口が大きく開けられない。

口を開けるたびにカクカク音が鳴る。あごがずれる。

顔がゆがんでいると言われる。口元の高さが違う。

片方のあごでものを噛むことが多い。

 

上記のような症状がある方は、いわゆる『顎関節症』の可能性があります。

当院では顎関節症に対しては、リンパケアを行ったり、筋肉を緩めたり、カイロプラクティックの矯正などで、アゴの動きを正常な状態に戻していきます。

アゴの歪みを放っておくと、体のさまざまなところに影響が出る可能性があるため、特に痛みがあったり、口の開きが悪い方はお早めの治療を
お勧めいたします。

なお1回の施術でも、痛みや口の開きは、かなり改善するケースがほとんどですが、カクカクといったクリック音が無くなるまでには時間がかかる事が多いです。

アゴは常に動かしている関節のため、定期的な治療よりも短期集中的な治療をお勧めしております。

※口腔外科などでは、かみ合わせの問題として、歯を削るなどの処置を行うケースもありますが、一旦歯を削ってしまうと、元に戻すのが困難になり、アゴの問題が後に残ってしまうこともあります。安易に削るという選択をせず、是非一度ご相談下さい。

 

産前産後で腰の痛み、肩こりなどがつらい

妊娠中、腰痛、肩こりがつらいがどこに行っても断られる。

産後、明らかに腰まわりが大きくなっている。

産後、それほど食べていないのに、体重が元に戻らない。

産後、体形が変わってしまった。

産後、赤ちゃんを抱っこしていて腰がつらい。

産後、骨盤矯正をしたいが子連れだとみてもらえない。

 

上記に当てはまる、産前産後の方は多いはずです。まず当院では、妊娠中のマタニティ整体を行っております。

出来るだけ体に負担をかけずに、辛いところを調整していきます。ご出産直前まで対応可能ですので、是非ご相談下さい。

また産後は赤ちゃんとお二人でのご来院も可能です。ベビーカーごとお部屋に入れ、お母さんのとなりで赤ちゃんを寝かせながら施術を行います。

産後なかなか体重が戻らない原因の一つとして骨盤のゆがみがあります。骨盤矯正を行うことで、体重、スタイルを元の状態に戻していきます。

早い方だと初回の施術後、入らなかったジーンズが入ったという声もよく耳にします。

産後は骨盤のケアも必要ですが、子育てはお母さんの体に大きな負担となります。全身のゆがみを調整しながら、大変な子育てを乗り越えていただくことをお勧めいたします。

 

いつも左右どちらか一方の首や肩や腰が痛くなる

腰は右、肩は左などいつも同じ方が痛くなりやすい。

肩の高さが違う。

座っていてもついどちらかのお尻に体重がかかってしまう

 

上記の症状は典型的な『骨盤のゆがみ』が原因で起こっています。右肩がつらいからと言って、右肩をマッサージしていても根本的な解決にはなりません。

土台である骨盤から調整していきながら、首・肩なども同時に調整することで、根本的に改善していきます。

当院では施術を行い、体のゆがみをとっていき、更に姿勢の癖などを見つけていただき、それを改善させることで、より早く良い状態にお体を持っていっております。

 

首の痛み・肩こりがひどくなると頭痛がする

頭痛がひどいが脳外科では脳に問題がないと言われた。

肩がひどくこってくると、頭痛や吐き気がする。

 

頭痛にも原因はさまざまで、脳に関係するものもありますが上記のような場合は、『筋緊張性の頭痛』の可能性が高いと思われます。

これらの場合は、首、肩、背中などの筋肉を緩めてあげることで、頭痛が無くなってきます。

頭痛は日常生活に支障をきたすことが多いため、非常にやっかいで、大きなストレスとなります。

当院では、数多くの頭痛の患者さんを診てきていますが、この筋緊張性の頭痛の場合は、比較的早く改善する傾向がありますので、是非ご相談ください。

 

最近首・肩の痛みがひどく、同時に軽いうつ状態になっている。

ショックな事やストレスがひどくないのに、うつと診断された。

首、肩の痛みがひどくなって、何事にもやる気を失っている。

首の痛みと同時に精神的に不安感を感じるようになった。

 

『うつ』と診断され、当院に来院されるケースも多々あります。うつの原因もさまざまですが、上記のような、首、肩の痛みを伴うものは、首の緊張からくる『うつ』と考えられます。

個人差はありますが、この緊張が大きな原因となっている『うつ』の場合は、首の矯正を行うことで、劇的な変化が現れることも少なくありません。

逆に首のこりが原因なのに副作用の強い抗うつ剤を使ってしまうことで、どんどん症状が悪化するケースも聞いています。

そんな患者さんを一人でも多く救っていきたいと考えますので、首が辛くて、うつ症状のある方は是非一度ご相談ください。

 

小・中学校の頃、側彎症(そくわん)と言われた

側彎症と診断されたが、とりあえず経過観察と言われた。

明らかに背骨が曲がっている。

側彎症だが、どうすればいいかわからず不安である。

 

側彎症の場合、特に検査で小学生、中学生の頃に言われるケースが多いのですが、

その場合『若年性特発性側彎症』の可能性が高く、経過観察するという理由は、現在のところ改善方法がないからなのです。

そこでひどくなりそうであれば、胴体にコルセットを巻くなどの処置をすすめられることになります。

特に成長期の段階でひどくなる可能性もあるため、そこでの経過観察が必要となります。

当院においては、カイロプラクティックの矯正を行うことで悪化を防ぐことが可能です。このような患者さんに関しては、定期的な通院をご提案しております。

 

股関節が痛く、歩くのもつらくなってきた

ちょっと脚を動かすだけでも、股関節に痛みが強く出る。

歩いていると股関節が痛くなる。

片方の股関節の可動域が明らかに小さい。

 

股関節の痛みは、歩行を困難にし、日常生活に大きな支障をもたらします。

当院では、原因と考えられる骨盤の調整と、股関節周りの筋肉の調整を行い、股関節の痛み、可動性を改善させていきます。

なお股関節自体に重大な問題が起こっている場合は手術が必要なケースもありますので、症状がひどく何もしていなくても強い痛みがある場合は一度整形外科などを受診されることをお勧めいたします。

 

その他にも当院ではさまざまな症状に対応しております。詳しくはお問い合わせの上、ご確認ください。

 

予約電話番号

メール問い合わせ

みやびカイロプラクティック療院

〒177-0053
東京都練馬区関町南2-21-8コーポ栗原1階
電話番号 03-5991-9148

吉祥寺駅からの距離 1.5km 

このページの先頭へ