vyPGVCM7UiEk4WFNh3nMsqq0neaqd37YdshgE" />首が痛いときに効果的なツボ | 吉祥寺の整体|みやびカイロプラクティック療院

首が痛い時に効果的なツボ

今回は首が痛いと感じたときに非常に役立つツボをご紹介します。

例えば、なんとなく右の首が痛いなぁ~と感じたりすることはありますよね。そういうときに今回紹介するツボを是非押してみてください。

とっても痛いですが、効果はかなりあります。実は当院でも施術の際にほとんどの患者さんに使っているものです。セルフケアとしても十分知っておいて損はないので是非覚えておいてくださいね。

さて、そのツボの場所ですが、ちょうど脇の後ろ側に当たるところです。

例えば右首が痛いとします。その場合は、右の脇の後ろを左手で挟むようにつかみます。親指を脇の内側、そして中指と薬指を脇の後ろ(背中側)にして挟む感じです。

挟む場所を変えていくと、一箇所とても痛みを感じるところがあります。痛みを感じる場所は後ろ側の中指と薬指で押されているところになります。

そこを抑えて、少し下にひっぱるようにしてください。ひっぱった状態で少し手を動かしてください。

だいたい10秒くらいで大丈夫です。それを何度かしているうちに少し痛みが和らぐと首も痛みが軽減しています。

これは自分でも体験したうえでのオススメのツボなので是非実践してみてくださいね。

IMG_5149

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

このページの先頭へ